S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08« 2017/09 »10

Profile

ゆん

Author:ゆん
OTK(女)が綴る、本音垂れ流し天晴れブログ。

数々のネタバレ要素が散乱しておりますので、十分お気をつけ下さい!

New entry

Archive

QR Code

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんてこったい 

大変です。どうしましょう。


















ネウロバトン

地雷です(・ω・`)

魔人探偵脳噛ネウロを知ってる人・好きな人は踏んじゃったらやりましょう。

ルールは簡単。
この一回分の日記をネウロ口調で書くだけです。
内容は普段書いているような事で大丈夫です。
一人称はもちろん『我が輩』でお願いします。

ではどうぞ。


*****

我が輩がこんなものに引っかかってしまうとは…抜かったな。まあいい。
ふむ、明日は通常よりも早く学校に行かねばならなくなった。理由は単純なものだ。明日の朝提出すべきものが提出できる状況にないのだ。つまり、我が輩はテストが終了した金曜日、学校に重要な資料をトロイ(我が輩の机)の中に放置してきてしまったのだ。そして、今現在、我が輩は成す術もなく自室で携帯電話でちびまる子ちゃんを見ているという訳だ。

全く…学校などただでさえ行きたくないというのに、何が面白くて朝7時に学校に行って必死に提出物を仕上げなければならないのだ。

しかも明日は絶対に先日のテスト結果が返ってきてしまうだろう。
……嗚呼憂鬱だ、嫌だ嫌だ。何もしたくない。学校なんか行きたくない。

…何?結果を知りたいだと?我が輩に聞いているのか?そんなもの愚問だ。我が輩にそんなもの出来るわけがなかろう。大体、我が輩に解けぬような問題を作る教員がいけないのだ。そうは思わぬか?
物理だの化学だの知ったことか!フハハハハ!生きていく中で必要のない知識など、学ぶ価値もない。今必死になって学んでいる学問の大半は、大学に進学するために十分な能力があるのかどうかを判断するためだけの道具に過ぎない。生きる上で本当に必要になるものはその中でもほんの一部なのだぞ?


…とまぁ、色々言ってみたところで、現在の我が輩は何をしようとも勉強から逃れることは出来ない。だから必死に努力していくしかないのだ。悲しい人間の定めだ。


我が輩が勉強という呪縛から開放されることはあるのだろうか。
とりあえず…少なくともあと5年はかかりそうだな。長い道のりになりそうだぞこれは。



…この口調は小難しくて本当に面倒くさいな。ネウロは魔人のくせに人間よりも語彙力に長けている。流石地上の学問を12時間で理解しきった奴だ。その才能を是非我が輩に分け与えて欲しいものだ。




……眠くなってきたな。しかしまだ夜の19時だ。
年賀状のイラストでも描くとするか。ではまた。





スポンサーサイト
DEATH NOTEゲーム化第三弾! | HOME | 宇宙ヤバい。

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。