S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06« 2017/07 »08

Profile

ゆん

Author:ゆん
OTK(女)が綴る、本音垂れ流し天晴れブログ。

数々のネタバレ要素が散乱しておりますので、十分お気をつけ下さい!

New entry

Archive

QR Code

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ努力が足らない 

『頑張って』とか
『一生懸命』とか
こういった言葉は当然の様に世間に流布していて、頻繁に使われるけど


『一生懸命頑張る』

って、凄い言葉だと思う
気軽に口にしてはいけないと思う
逆に、気軽に発言して欲しくない

『一生懸命頑張る』っていうのは、辞書に倣うと『命懸けで必死に、どこまでも忍耐して努力すること』を言う。これは文字からも窺えることだけど


『あなたは一生懸命勉強したの??』と言われたら、私の答えはノーだ
私は生まれてから今まで命懸けで勉強したことはないから


だから私には『自分は頑張った』と言える資格さえ無い無い。
まだまだ努力が足らないのだ。

それこそ“血の滲むような努力”を重ねてきた人こそ『頑張った』という評価が貰える


私はまだまだダメダメだ。

頑張るって口にしても、結局頑張れてないんだきっと。頑張った“気がする”ってだけ。


所詮自己満止まり。

お子ちゃまなんだよ。


これじゃダメに決まってる。
自己満だけじゃ目標は達成できない。大学にも行けない。むしろ生きていくことさえできない。



…今度こそは本当の意味で
頑張りたいです


残されし日々、久しかるまじきものなれど、努力怠るべからず。


ではまた ノシ
スポンサーサイト
サイト閉鎖します | HOME | 此処を欲望の巣窟に

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。